【生き霊対策と生き霊返し編】怖い話に隠された真実の愛の物語~生き霊からのメッセージ~

DSC05733

こんにちは。スピリチュアルセラピスト麻倉蒼衣です。

夏の風物詩の一つ、怖い話が先日テレビ放送されました。

その影響もあり、蒼色庭園は大忙しとなっております。

中でも「生き霊」についての問い合わせがグッと増えております。

そこで今回は、生き霊についてのエピソードをご紹介したいと思います。

怖い話って…怖いけど、見たい!見たいけど、怖いの交互ですよね。

皆さんにも突然起こりうるかも知れないちょっぴり怖い話をご紹介します。

生き霊とは何か・・

beautiful-scenes-06

幽霊の種類って大まかに分けると、一般的には、浮遊霊、動物霊、怨念霊、地縛霊、先祖霊、そして生き霊という所でしょうか。

もっと細かく分ける事も出来ますが、今回はそのなかでも「生き霊」についてです。

もちろん、皆さんご存知の通り、生き霊とは、生きている人の念が飛んでいて、死んではいない霊の事です。

簡単に言うと、生きている人が、幽霊に変身できる特技を身に付けた!というイメージです。

もちろん、その生き霊飛ばしは、本人すらも気づいていないパターンと、多いに意識して飛ばしているパターンとあります。

生き霊を飛ばすことはとても難しくどんなに強い思いがあったとしても、強い恨みを抱いたとしても、簡単には生き霊にはなれません。

そう、誰もがこの特技を身に付けているわけではありませんから、その人のことを強く想っているから生き霊に変身できると言うわけではありません。

生き霊に変身する特技は、生まれつきの才能だったり、突然に目覚めた特技能力だったりするのです。

生き霊を飛ばせるようになったきっかけとは…?

unnamed
ある日、とても辛い表情の40代の奥様が私の所にやって来ました。

夜、眠れない。

体中が痛重い。

誰かに見られている気がする。

気分が悲しい、死にたい。

などなど。それは、それは、辛い症状。

霊視をするまでもなく、生き霊が飛びまくっていました。

しかし、それは、ご本人が飛ばしていたのです。

生き霊は、飛ばしている本人もこのように辛い症状になるのです。

視てみると、旦那様の浮気相手を知ってしまい、毎晩、その女性の所に生き霊を飛ばしていたのです。

もちろん、奥様は、実際にその浮気相手に会ったこともないし、存在さえも知らなかったのですが、たまたま携帯を見てしまい、写真と浮気の証拠を掴んでしまったためこのような状況になってしまったわけです。

写真を見てしまったことで、イメージしやすくなってしまい、相手の女性に生き霊が飛びやすくなったという事があります。

想像や抽象的な情報だけでは、生き霊もねらいが定まりにくいので、辿り着く前に迷子になる事もあるのですが、知り合いだったり、顔写真が脳裏に焼き付いている場合はそこに辿り着きやすくなるのです。

もちろん、顔も分からないという人であっても、浮気相手をイメージして旦那さんから繋がってその女性に辿り着くという場合もあります。

なので、顔を知られていないから大丈夫というわけではないのです。

生き霊を味方する力って・・・?

Hearts-love-romance-image-hq-wallpapers-9521-915x515

おまけに今回は、奥様という肩書きがある為、生き霊の力も強くなったのです。

どういう事かというと、、、

通常、恋愛感情で生き霊が飛び交うことが多いです。

男女関係の嫉妬や、恨み、執着などが原因になります。

そのなかでも夫婦の生き霊はとても厄介です。

と言うのは、恋愛だけの関係だと、別れとは隣り合わせ、恋愛のもつれはよくある話なのですが、夫婦関係となると、婚姻関係といういわば、契約が結ばれていますよね。

この「契約」が、ただの紙切れ一枚なのですが、とてもとても重要なのです。

この婚姻届には、目に見えない世界にも繋がっていて、結婚した二人は特別な関係として認識されているのです。

つまり、天界においても夫婦は特別な二人として承認されていてそれなりの「守り」が入っているというわけ。

もうお分かりですか??

結婚相手がいる人と、恋愛関係になってしまったら、奥様からの生き霊に悩まされる事、旦那様からの生き霊に悩まされる事が少なくありません。

こればかりは、生き霊を飛ばす才能がなかったとしても、その「守り」が働いて、見えない力も加わって、生き霊が動き出す事が多くなるのです。

二人の関係を離そうとする力が加わってくるので、とても辛い症状に悩まされるというわけです。

 

真実の愛、魔が差した愛、新たな愛、通りすがりの愛、永遠の愛、忍耐の愛、、、色々な愛の形はあります。

どの愛が強くてどの愛が弱いとか、

どの愛がまるでどの愛がはなまるとかはありませんが、リスクの違いはあると言う事ですね。

中途半端な恋愛はこういうリスクを考えると踏みとどまることに越したことはなさそうですね…。

あなたは、大丈夫ですか。

真剣に恋愛していますか・・・

覚悟をしてその人を愛していますか・・・

迷った時は、自分を見失いそうになった時は、蒼色庭園麻倉ルームへ!!

この記事の著者

麻倉 蒼衣
麻倉 蒼衣
蒼色庭園タロットスクール第一期生の卒業生で初のプロになったセラピスト。相談者の心の中に入り、そこから見える風景をもとに占う事が得意。また、霊的な直観力を磨き、霊視に特化した能力を開発。タロット占いを始め、霊視鑑定も行っている。
今では、世界から情報を引き出し、風水を取り入れながら独自の開運方法を編み出している。雑誌の連載やラジオ出演を通し、スピリチュアルの面白さを伝えている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

img_1874

【マイナスエネルギーを受けない方法編】携帯電話の危険と対処方とは?

毎日一緒に生活している物…それは。。。 一番に思い浮かぶのが、「携帯電話」です。 とても便利でありがたい物ですが、だからこそ、お手入れも…

Facebookページ

ページ上部へ戻る