【スピリチュアルレッスン編】夏休みだ!海水浴だ!お化け屋敷だ!お化けに好かれる人とは?注意事項とは!?

sand-sun-palm-trees-ocean-shore

こんにちは。風水セラピストの麻倉 蒼衣です。

今日は夏休みに入って最初の週末と言う事もあり、家族で早速、お出掛け~という方も多かったのではないでしょうか。

さて、今回は、そんな夏休み企画と題して、「夏休みだぞ!ちょっと待った!それやっちゃいけないぞ!」をご紹介しますm(_ _)m

うっかりやってしまいそうな事ですが、実は、マイナスエネルギーを引き寄せちゃうことだったり、運気ダウンに繋がる事だったり…

そんな「うっかり行動」を知っておいて、スピリチュアル的に危険事項は事前にSTOPさせましょう!!

河原や海辺で拾った石は持ち帰らない!飾らない!!

sand-sun-palm-trees-ocean-shore

夏と言えば、河原や海辺で水遊び♪

涼しくて開放的で楽しいですよね。

そんな楽しくて嬉しい気分から思い出にと、小石を見つけて持ち帰る事ありませんか…。これはNGです!

貝殻や草花とは違い、「石」は人の念が入りやすく色々な人の念が入り込んでいる恐れが高いからです。

もちろん、良い念だったら問題ないのですが、人のマイナスエネルギーが入り込んで居たとしたら…

なので、どんなに綺麗な石でも自然のままに置いておきましょう!

もし、家族の誰かが持ち帰ってしまっていたら、元の場所まで戻る事は出来なくても大丈夫!

近くの似たような場所に、海なら近くの海へ、河原なら、近くの河原に戻しておけば大丈夫です。

楽しい、思い出を持ち帰りたい気持ちは分かりますが、その場に留めておいた方がよい物もあるので、十分、気をつけましょう!

夏の風物詩!お化け屋敷でのおやくそくは・・・叫ぶ、わめく、怖がりまくること!!

crazy-angry-furious

夏と言ったらこれでしょ!!

「お化け屋敷」ですね。

好き嫌いは別として、皆さん、一度は必ず経験があるのではないでしょうか…。

世間的によく知られているのが、怪談したり、肝試しをしている時は必ずお化けが寄ってくる…と言うもの。

もちろんお化け屋敷にもその話は通用していて、バイト君のお化けも居たら、正真正銘の現役お化けさんもたくさん居るのです。

だからこそ、この「お化け屋敷」では、どんな人もお化け屋敷を楽しむ事です。

本来、怖がることを楽しむ目的で作られているお化け屋敷なので、決して我慢せず、強がる必要もなく、大人も子どもも、男も女も「キャー」「ギャー」言って、怖がる事がイケているのです。

なぜかというと、それだけ大きな声を出すと言う事は、エネルギーを高めて防御力が高まり、現役のお化け達も乗っかりにくくなるのです。

叫ぶこと、わめくことで生命力が高まりお化けの波長とはほど遠いものになるという訳です。

そして、恐怖心を全面に表現する事で守護霊様の守りも強くなります。

安心して、お化け屋敷では恐怖を表現してくださいね。

男性の皆さん!一家の大黒柱のお父さん!女性の前でも、家族の前でも遠慮せず、存分に怖がりましょう!!

これが、正しいお化け屋敷の楽しみ方です!って(*´艸`)

 

いかがでしたか?

ちょっと面白い視点からのワンポイントアドバイスでした。

それでは、皆さん、素敵な夏休みをお過ごしください♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

post-img091-602x451

【スピリチュアルレッスン編】こんな出来事、あなたに送る大切なサインかも?!

こんにちは。スピリチュアルセラピストの麻倉蒼衣です。 日常の生活の中で起こるあんな事やこんな事。。。 その何気ない出来事には実は…

Facebookページ

ページ上部へ戻る