【スピリチュアルレッスン編】一日の疲れを持ち帰らない為の行動とは?目指せ!マイナスエネルギーブロック&チェンジ

images-2

皆さんこんばんは。スピリチュアルセラピストの麻倉 蒼衣です。

今日も一日、お仕事に、家事に、子育てに…色々な一日があったことでしょう。

一日のうちには、嬉しい事や楽しい事だけではなく、時には、悲しい事や悔しい事、そして、イライラしたり、腹が立ったりとマイナスな出来事もありますよね…。

そんな時、上手く気持ちを切り替えることが出来たときはラッキー☆

でも、いつもいつも気持ちが切り替わるわけではありませんよね。

時には、何日も気持ちが落ち込むことがあるかもしれません。

それでは、そんなマイナス感情を持ってしまった日に少しでも感情をクリアにするためにスピリチュアル的に行うと良い事をご紹介します。

ぜひ、お試しくださいね。

嫌なことがあった日は・・・

まっすぐ帰らず寄り道しましょう♡

s_00dp

一日のうちでモヤモヤした感情を持ってしまい、帰宅する時間になりそのまま、帰宅するのは、危険です!

自宅にマイナスエネルギーを連れて帰ってしまう恐れがあるからです。

そんな時は、必ず自宅に帰る前に寄り道をしてマイナスエネルギーを置いて来るのです。

行先はもちろん、ワクワク♡ウキウキ♡するような明るい所!

とても落ち込んでいる時に明るい場所なんて出かけたくない!と思うかもしれませんが、あえて楽しくなくてもとにかく寄り道は大切です。

素敵な雑貨を見たり、心地よい音楽を聴いたり、映画を観ることもいいですね。

そんなこんなでマイナスエネルギーをあちこちに落としてくることが出来るので、そのあとは、安心して帰宅できますよ!

思いっきり泣いちゃうとスッキリするんです!

lgf01a201304261500

本当に気持ちが落ち込んでしまったり嫌な気分になった時は、思いっきり「泣くこと」です。

涙は霊体の浄化と、魂の洗礼にあたるとても貴重で重要なものなのです。

うれし涙や悲し涙、悔し涙など、涙にも色々な種類が在るわけですが、心のモヤモヤを洗い流してくれる涙で効果的なのは、悲しさの涙や寂しさの涙、そして悔しさの涙です。

マイナスエネルギーを受けている時は、必然的にそんな感情の涙がこぼれ落ちるのです…。

悲しい時や苦しい時は嬉し涙や、感動の涙は出ませんよね。それでいいんです!

そんなマイナスな感情を乗せた悲しみの涙、苦しみの涙をたっくさん流してみてください。

声を出しながら泣くも良し、声をこらえながら泣くも良し…

とにかく涙でマイナスエネルギーが洗い流されて結果、スッキリするんです。

皆さんも泣き終わった後、スッキリしたと感じたことはありませんか?それです!

温泉の力を借りましょう!

img_intro

落ち込んだり、元気を無くしてしまった時に力を貸してくれるのは、何といっても「温泉」なんです。

宇宙のパワーが完全に入っているありがたい存在なのが温泉です!

火、水、木、風、この要素が入っている温泉に入ることでパワーが注入され、マイナスエネルギーが鎮まるのです。

露天風呂なんて突然に贅沢は出来ませんので、街の中にある温泉程度でも大丈夫です。

大きな湯船でじっくり温まることに意味があります。

効能の付いているお湯に浸かってじっくり温まってくださいね。

これで、パワーアップ、エネルギーチェンジの準備は整いました!

あとは、思いっきり自分で自分のご機嫌をとってあげましょう♡

ほら、笑顔になりました(^_^)v

この記事の著者

麻倉 蒼衣
麻倉 蒼衣
蒼色庭園タロットスクール第一期生の卒業生で初のプロになったセラピスト。相談者の心の中に入り、そこから見える風景をもとに占う事が得意。また、霊的な直観力を磨き、霊視に特化した能力を開発。タロット占いを始め、霊視鑑定も行っている。
今では、世界から情報を引き出し、風水を取り入れながら独自の開運方法を編み出している。雑誌の連載やラジオ出演を通し、スピリチュアルの面白さを伝えている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

ダウンロード (2)

【幸せ風水レッスン編】ツイてる人は知っている!?~開運方法、幸せの行動、幸運を呼ぶ秘密編~

こんにちは。風水セラピストの麻倉蒼衣です。 日頃の生活の中で何気なく行っているその行動、あの行動! 実は、悪運を取り入れていたり…

Facebookページ

ページ上部へ戻る